【ビジネス書の探し方】面白いビジネス本に出会う方法5選!

その他
あなた
あなた

ビジネス書(ビジネス本) を読みたいけど、どう探せばいいのかわからない!

次から次へと出版されるビジネス書(ビジネス本)。
正直、何を読めばよいのかわからないですよね…。

そこで今回は、毎週新しいビジネス書(ビジネス本)を読んでいる私が、どうすれば面白い本と出会うことができるのか、その探し方をお教えします。

「社会人1年目の課題図書」をチェック!

NIKKEI STYLEで連載されている「社会人1年目の課題図書」をご存じでしょうか?

一流企業の人事担当者が、新人向けにおすすめのビジネス書(ビジネス本)を紹介しているシリーズです。

名著と呼ばれるビジネス書(ビジネス本)が数多く並んでいるので、学生からベテラン社会人まで多くの方の参考になると思います。

個人的なおすすめは、ベイン・アンド・カンパニーの方が紹介している『イシューからはじめよ』です。

amazonの売れ筋ランキングをチェック!

今売れているビジネス書(ビジネス本)を読むことで、ビジネスの潮流を知ることができます。

特に、長期にわたって上位にランクインしているものは読んでおくべきでしょう。

最近では、『人新世の「資本論」』がずっと上位にいる印象です。

手っ取り早く面白いビジネス書(ビジネス本)に出会いたいときは、amazonのランキング上位の本を買えばまず間違いありません。

小さい書店をチェック!

つい大型書店に足を運びたくなってしまいますが、特設コーナーだけでも大量のビジネス書(ビジネス本)が並んでおり、何を読めばいいのか悩んでしまいます。

おすすめは、駅ナカ書店などの小さい書店です。

スペースが限られている分、置かれている本は厳選されているため、外れを引きにくいラインナップになっています。

しかしながら、長きにわたって読み継がれている名著が並んでいることは少ないです。

そういう本が読みたい場合は次の方法がおすすめです。

起業家の愛読書をチェック!

起業家や経営者の愛読書は、偉大な名著ばかりで参考になります。

こちらのNEWS PICKSの記事がおすすめなのですが、残念ながらプレミアム会員でない方は読むことができません。
コメント欄を参考にするか、他のサイトをチェックすると良いでしょう。

ちなみに、この記事で紹介されている本の中でおすすめしたいのは、スティーブ・ジョブズの愛読書だった『日の名残り』です(ビジネス書ではありませんが…)。

Koitameをチェック!

手前味噌で恐縮ですが、弊サイトでは特におすすめしたい書籍だけを厳選してご紹介しています。

自信を持って「面白い!」と言える本ばかりですので、ぜひ他の記事もご覧になっていただけますと幸いです。

まとめ

面白いビジネス書(ビジネス本)の探し方をご紹介しました。

新たな視点の発見をお手伝いできたのであれば、非常に嬉しく思います。

みなさんが素敵なビジネス書(ビジネス本)に出会うことを心から願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました